光コラボ乗り換えの裏技【アナログ戻し】

光コラボ お得情報

家のインターネットはどこの会社でしょうか?

光コラボが2015頃にスタートしてからみなさんの利用状況に合わせて使っているスマホの「auひかり」や「ドコモ光」や「ソフトバンク光」に変えてスマホ代を安くしたり、使っているガス会社や電機会社が光コラボしていれば料金が割安になったりするのでほとんどのご家庭がどこかの光回線に乗り換えていますね。

実際私もスマホをソフトバンクに変える際にフレッツ光からソフトバンク光に乗り換えました。だって「毎月のスマホ料金から1,000円も引いてくれる」っていうのだからそりゃー変えますよ。

そんな感じで1年使ってみたのですが、実際2年以降のスマホ代が「2年割」や「その他の割引」も終了したしますので、スマホ料金が高くなってします。

そこで「他のキャリアに乗り換えよう。」さらに「光コラボも一緒に乗り換えればいいや」と考えていたのですが、問題が発生いたしました。

光コラボから乗り換えは、固定電はの電話番号が引き継げない!

困りました。実家は自営をしたいるので固定電話の番号を変える訳にはいかないし、学校の緊急電話番号に登録していますし、このまま一生ソフトバンク光にしなければならないのか。加入時にそんなデメリットがあるなんて聞いてないですよ。

という分けで本当に固定電話の番号を引き継げないのか?徹底的に調べてみました。

光コラボで固定電話の番号を引き継ぐ方法。

実は固定電話の番号は引き継ぐ事が可能なんです。厳密には現在加入している光業者から一度NTTのアナログ回線に戻し、次の光コラボ業者に引き継ぐという方法です。

これを業界では「アナログ戻し」といいます。

詳しい流れは現状の光コラボを契約の際に元のNTTの固定電話を「休止状態」にして契約したかを確認してください。

NTT東日本:0120-116-000

NTT西日本:0800-2000116

アナログ回線に戻すことができることが分かったらソフトバンク光の更新月に合わせてアナログ戻しの手続きをします。この際ソフトバンクのは言わないでくださいね、NTTにお願いしましょう。ソフトバンクに先に行ってしまうとアナログ回線に戻せなくなってしまいます。おおよそ工事日の決定まで数週間かかるので、前もって手続きしてください。アナログ回線にもどって通話ができることを確認後ソフトバンク光を解約します。先に解約したしまうと番号を引き継げないので要注意です!

その後次の光回線と契約します。

アナログ戻しの料金は2,000円から13,000円位となります。この差は現状のアナログ回線(家に引き込まれている電話線)の業態により交換が必要だったり、現状のまま使える場合は安く済みます。

アナログ回線に戻すには元々の電話番号が休止状態になっている事が条件です。新たに光電話に加入した電話番号は引き告げません。そのためまずは現状を把握しましょう。

電話番号が引き継げなかった場合。

残念ながらアナログ回線に戻せなかった場合はソフトバンク光を持続するしか方法がございません。あとは思い切って電話番号を変えるか、またはケータイ電話も昔は引き継げなかったのに引き継げるようになりましたし、いづれは固定電話も引き継げるようになるのではないかと願っております。

またソフトバンクにはワイモバイルという最強のパートナーがおります。いったんワイモバイルにし1年後再度ソフトバンクに乗りける方法です。

この方法を使えば

ソフトバンク2年間ワイモバイル1年間ソフトバンク2年間

という形で常にスマホ料金の割引も適応されます

ソフトバンクとワイモバイルはソフトバンク光に加入していれば、毎月のスマホ代から1,000引き

ワイモバイルからソフトバンクに乗り換えの手数料無料・さらにソフトバンクの毎月スマホ代から24ヵ月1,000円引き

この辺は孫さんさすがだなぁって思いました。

またスマホの保険に関してもお得な情報がございます。良かったら見てみてください。

まとめ

光コラボ同士の乗り換えでももともとNTTで固定電話を申し込んでいた場合は『アナログ戻し』を使い電話番号を引き継ぐ事が可能です。さらにソフトバンク光ならスマホ代をソフトバンクとワイモバイルを乗り換えつずければ割引もつかえます。もっと言うと最初の1年はワイモバイルから始めるといいですね!

Photo by Dave Sebele on Unsplash

コメント

タイトルとURLをコピーしました